FC2ブログ

特撮倶楽部~ソイレントグリーンの部屋~

趣味のグッズの公開、同じ趣味の人たちとの交流。よかったらコメントお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

夏の劇場版!!

毎日、暑い日が続きますね~((+_+))
暑さが苦手な私にとっては、まさに地獄に日々・・・

ですが、夏にもいいトコロはあります!!

それは・・・

DSCF2508.jpg

「烈車戦隊トッキュウジャー&仮面ライダー鎧武」の劇場版ですよ(*^^)v
今年もやってまいりましたね(*^_^*)
毎年恒例行事、夏の劇場版です。

今年は、地元から離れ、「なんばパークス」にて視聴いたしました(*^^)v
流石の都会(^_^;)日曜と言う事もあってか、結構人が多かったです(^_^;)

映画の感想としては、毎回、30分という、ウェイト的には非常に軽い戦隊に結構期待していくんですが、トッキュウジャーは
期待通りの出来で、劇中登場する、トッキュウジャーサファリは必見ですよ(*^_^*)

サファリレッシャ―もこの劇場版を観れば欲しくなること間違いなし!!
戦隊は、毎回、30分しかないので、キョウリュウジャーの時もそうでしたが、毎回アクセル全開と言った感じで全編がハイライトシーンですね。でも後でレンタルで観るとそんなに感動は無かったりするんです(T_T)なんだか、あれはいつも不思議に思います。
やっぱり劇場マジック何でしょうか??

一方、鎧武は、テレビの特別エピソードから続いてのサッカーが物語のキーポイントです(^_^;)
ホント、色々やりますね~(・_・;)

設定はパラレルでしたね。騎馬アクションとか好きな方は楽しめるかも(^_^;)
毎回の見せ場ですが、一斉変身のシーンは、毎度のことながら圧巻ですよ(*^^)v

入場者特典はこちら・・・

DSCF2525.jpg

「応援メガホン」ですね(^_^;)折ってませんが・・・(^^ゞ
大人ももらえてよかったです(*^^)v

そして「なんばパークス」だけなんでしょうか??同じ施設内のナムコに映画の半券を持っていくと・・・

DSCF2526.jpg

「自由帳」がもらえます。
自由帳!!なんて懐かしい響きでしょう!!(*^_^*)
今の子どもたちもつかってるんですかね??

そして、今回は前売り券を購入していったので・・・

DSCF2523.jpg

「間もなく映画が、始りま~す、劇場にお集まりくださ~い♪」
前売り特典「映画特製ビルドレッシャ―」です(*^^)v

非常にキレイなオレンジメッキです(*^_^*)
トッキュウチェンジャーにセットすると特別音声が発動しますよ!(^^)!

毎年、楽しみにしている夏の劇場版、これからも続くことを信じています。
そして、エンドロールが流れても、まだ席は立たないで下さいよ!!特報が待ってますから!!

是非、皆さんも劇場に足を運んでくださいね。

では、また次回おあいしましょう(^^)/
スポンサーサイト
雑談 | コメント:1 | トラックバック:0 |

大・大・大・大・大将軍!!

絶え間なく続く戦い・・・
最後の勝者は誰なのか・・・
そして、ライダー戦国時代、新たなる力が覚醒します。

本日はこちらをご紹介・・・

DSCF2448.jpg

「ACシリーズ13仮面ライダー鎧武 極アームズ」です(*^^)v
最終決戦に備え、オーバーロード達の猛威が吹き荒れる中、遂に鎧武も究極の形態へ!!

カチドキアームズから・・・

DSCF2449.jpg

「2段変身!!」

DSCF2469.jpg

「フルーツバスケット!!大・大・大・大・大将軍!!」
勝鬨も高らかに、極アームズ誕生です!!
簡易版のカチドキアームズが付属しており、背中のつまみを回転させることにより、アーマーが弾け飛びますよ(*^_^*)

極アームズだけではシンプル過ぎて付属品に困ったんでしょうね(^_^;)
苦肉の策的な・・・
でも、要望としては、極アームズ、最大の特殊能力である、各ライダーの武器を自由自在に使用できるという点を再現するために他のライダーの武器も付属して欲しかったですね(-_-;)

肝心の手持ち武器はこちら・・・

DSCF2468.jpg
DSCF2467.jpg

火縄大橙DJ銃のみ・・・(*_*)
しかも、簡易塗装版ですね(T_T)/~~~

カチドキは重武装、そして最終形態である極アームズは、全体的なデザインとしてはシンプルな単色デザイン。
胸の部分なんかはカラフルですが、全体的にはのっぺりしてますね(^_^;)

武器の付属がイマイチだったりと、マイナスポイントばかり書いてしまいましたが、安定のACシリーズですので可動はお墨付き。
マントの複雑な彩色はもちろん省略されていますが、そこはアーツとの住みわけですよね。

プレバンでもACシリーズが出始め、全アーマードライダーコンプなるか??というところでしょうか??
まぁコンプは気長に行くとしましょう。

サッカーしたり、ダンスしたりと、平成ライダーならではのバラエティさで楽しませてくれる鎧武
もうネットでは次のライダーの情報も???

最終結末が楽しみですね!(^^)!

では、また次回おあいしましょう(^^)/
玩具 | コメント:0 | トラックバック:0 |

地底の光

新たなる光、また一人新しい光の戦士が、人類の前に誕生しました。
地底の守護神、静かに地底で暮らす民たちにいったい何が起こったのか??

物語が進むにつれて明らかになるはずです。
本日はこちらをご紹介します・・・

DSCF2484.jpg

新たなる光の力を!!「DXビクトリーランサー」です(*^^)v
地底の民、ビクトリアンの勇者、ショウ

ウルトラマンギンガSに登場する、彼が、もう一人のウルトラマンである「ウルトラマンビクトリー」に変身するための変身アイテムが
こちらのビクトリーランサー

早速中身を・・・

DSCF2515.jpg

定番のスティックタイプの変身アイテムで、ギンガスパーク同様、様々な音声が収録されており、ウルトラ怪獣シリーズ500やウルトラヒーローシリーズ500とも勿論連動しています。

ビクトリーの特殊能力である、怪獣の力を使用して戦う「ウルトランス」の音声ももちろん収録!!
早速、テレマガの付録だったエレキングテイルのライブサインをリードすると、それぞれ対応した音声が発動します。

現在公開されているのは「レッドキングナックル」「エレキングテイル」くらいでしょうか・・・
まだまだ秘められた力がある様子ですね(^_^;)

「ウルトライブ!!」

DSCF2516.jpg

「ウルトラマンビクトリー!!」
カバーが展開、ビクトリーのデザインされたシンボルも忠実に再現されています。
そしてさらに・・・

DSCF2517.jpg

「ガンモード」にも変形、「地上の人間を傷つけてはならない」という掟を守ってショウは地上で、異星人や怪獣達の企みを阻止
します。
サウンドは攻撃音が再現されています(*^^)v

そして、今回購入時にはキャンペーンも実施されていましたよ。
「ビクトリーランス」やソフビを3個購入するごとに、くじを引くことが出来て

アタリが出ると・・・

DSCF2486.jpg

「EXレッドキングバーニングクリアバージョン」がもらえます(*^^)v
そう、そうなんです!!
大抵、こういった、くじにはあんまり当たったことが無かったんですが・・・
今回、何と!!一回で大当たり!!何か起きそうで怖い位です(-_-;)

こちらも開封・・・

DSCF2485.jpg

キレイなクリアの造型です。
サイズが500シリーズなんで多少ボリューム感では負けますが・・・(^_^;)

こういうコレクター泣かせの企画・・・困りますよね(^_^;)正直・・・

まぁ無事ゲットできて何よりでした。

そして、もうひとつがこちら!!

DSCF2489.jpg

主人公の「ヒカル」が入隊することのなるUPGの隊員証がレジでお店の人に「あいことば」を伝えると入手できます(*^^)v
数に限りがある様なんでお早めに!!

新たな姿も登場する「ウルトラマンギンガS」ますます目が離せませんね(*^_^*)

では、また次回おあいしましょう(^^)/
玩具 | コメント:0 | トラックバック:0 |

怪獣王、新世代へ・・・

無事、400回目の記事も書き、新たに401回目の記事に迎えることが出来ました(*^^)v
これからも宜しくお願いします

さて、アニバーサリーはここだけではありません。
そう、あの雄叫びが聞こえてきませんか・・・・

本日はこちらをご紹介・・・

DSCF2483.jpg

「Pen」と「ビックコミックオリジナル」です(*^^)v
専門雑誌以外で大々的に特集されていたので入手。

中身も「Pen」は第一作から最終のゴジラファイナルウォーズ、そして最新作である「GODZILLA」まで紹介されています。
この雑誌、大人向けのオシャレな雑誌なんですが、円谷プロの特集を組んだりとサブカル方面にも強い様子・・・
なかなか堅い構成で初心者のかたでも分かりやすい解説が掲載されています。

中でも酒井ゆうじ氏のインタビューや会社を超えて「ガメラ」や「ガッパ」なんかも紹介されていました。
なんか、中途半端なムックよりいい編集とういうか丁寧な構成でとても楽しめる内容でした。

大きな書店でしたらバックナンバーの取り寄せがきくかも??
「ビックコミック」の方は、ゴジラを愛する漫画家の先生たちが、かつての思い出や、自己流のアレンジでゴジラに対する
愛情たっぷりの漫画がたっぷり掲載。

どの作品も読み切りではもったいないくらいのクオリティです!(^^)!

本当にたくさんの人に愛され続けているこの「ゴジラ」というキャラクター
60年の時を経て、この夏、現代に復活するわけですが、今後もたくさんの人に語り継がれて行くことでしょう。

生誕100周年の際には、私は70代・・・まだ「モスゴジの造詣が・・・」とか言っているんでしょうか(^_^;)

泣いても笑っても、ゴジラの新たなる再誕がもうすぐスクリーンでお目見え。
今回はどんな姿で人類の前に姿を現すのか・・・どんな警鐘を人類に問いかけていくのか・・・

固唾を呑んで見守るとしましょう。

全人類が見守る中・・・彼は復活します・・・あの咆哮とともに・・・・

NHKのBSを始め、特別番組が編成され、露出度も多くなってきているギャレゴジ、造型はともかく(^_^;)
迫力は昔では出来なかった技法で雄姿を堪能できるでしょう。

BSでは歴代ゴジラの中から傑作選という形で放送中。CSでは4Kプロジェクトも進行しているとか・・
ますます期待大ですね。

皆さんも是非、久々の再会を劇場で体験してみてくださいね!!

では、また次回おあいしましょう(^^)/
雑談 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ビルドダイオー、出発進行!!

「ここが、俺の死に場所か・・・」
新たな戦士は、常に死に場所を求め、悪に立ち向かいます。

そして、新しい烈車も登場!!

本日はこちらをご紹介・・・

DSCF2490.jpg

「烈車合体 ビルドダイオー」です(*^^)v
トッキュウ6号専用ロボが遂に発売です!!
劇中でも鮮烈に登場し、荒ぶる力を発揮しシャドーラインと対決!!

早速、中身を・・・

DSCF2502.jpg

「暴れ馬か・・・」
この言葉が示す通り、レインボーラインでは一番馬力のあるレッシャ―何ですね(^^ゞ

2段重ねになっていますが、通常形態にも・・・

DSCF2503.jpg

路線整備の、鮮やかなオレンジがいい感じですね!(^^)!
もちろん、他のレッシャ―とも連結可能です。

「烈車合体!!」

DSCF2491.jpg

「乗車完了!!ビルドダイオー!!」
パワータイプのロボらしく重量感あるフォルムです(*^^)v
超合金ブランドでこっちも出してほしいですね(^_^;)

トッキュウジャーの中では珍しく(?)正統派のデザイン。カッコいいですよね。

顔のアップもどうぞ・・・

DSCF2492.jpg

テライケメンwww
本当に正統派の面構えです(^_^;)

ギミックは・・・

DSCF2493.jpg

必殺技「バケットブレイク」を放つ際に右腕のショベルが展開

そして、ドリルクライナー、もとい・・・
ドリルレッシャ―を「烈車武装!!」

DSCF2494.jpg

「完成!!ビルドダイオードリル!!」

「ビルドダイオー、ショベルドリル!!」

DSCF2496.jpg
DSCF2495.jpg

「ダブルクラッシュ!!」

圧倒的な力でシャドーラインに立ち向かいます。
そして、今回は購入キャンペーンとして、対象玩具店でプレゼントされるのが
こちら・・・

DSCF2497.jpg

私は・・・

DSCF2498.jpg

カグラと明でした(^_^;)
新たなる合体も準備されているビルドダイオー、これからの活躍も楽しみです。

皆さまのおかげで、無事、当ブログも400回目の投稿を終えることができました。
これからも色々な人に支えられ進んで行こうと思います。今後ともよろしくお願いしますね。
では、また次回おあいしましょう(^^)/
玩具 | コメント:1 | トラックバック:0 |

禁じられた言葉

それぞれの欲望が入り混じる世界・・・
頂点に立つのはいったい誰か??

様々な思惑が巡るプラズマギャラクシー
ハンターたちは今日もハントに繰り出します。

本日はこちらをご紹介・・・

DSCF2416.jpg
「ラッシュ、ラッシュ大怪獣ラッシュ♪」
「ギャラクシーハンターズ メフィラス星人 ジェント」です(*^^)v
ラッシュハンターズのハンターリーダー、伝説の英雄「七星剣」の一人
劇中でも全てを見透かしたような冷静な態度が印象的なジェント
謎多キャラは立ち振る舞いで想像できますよね(^_^;)しかもメフィラス星人ですし(^^ゞ

タグもどーぞ・・・

DSCF2417.jpg

大きめのタグで、中にプロモカードが封入されています。

バックビューは・・・

DSCF2419.jpg

代々、知性派であるメフィラス一族なんですが、実は武闘派でもあり、なかなかマッシブな外観(^^ゞ
手持ち武器はまだ無い様子。劇中では座っている姿や室内での様子しかまだありませんし(-_-;)

実はラスボス的な設定なんでしょうか??
大怪獣ラッシュ・・・ハマるのが怖くてまだ未プレイです(^^ゞ

プロモカードはこちら・・・

DSCF2418.jpg

遂に戦場へ繰り出すようですね。
この大怪獣ラッシュ、アースゴモラやプラズママルチタイラント等、気になる怪獣もいるんですが・・・なかなかプレイする機会もなく現在まで来てしまいました。

新たな怪獣の登場に実は期待していたりします(^^ゞ

では、また次回おあいしましょう(^^)/
ソフビ | コメント:1 | トラックバック:0 |

地底の守護神

蒼き水の星地球、その地球に存在する、もうひとつの地底王国「ビクトリアン」
そのビクトリアンの民たちを護る地底の守護神、相対する銀河の守護神

人間、異星人、ビクトリアンとの三つ巴の攻防の火ぶたが今切って落とされました。

本日紹介するのはこちら・・・

DSCF2453.jpg

テレビマガジン8月号ふろく「ウルトラマンビクトリー エレキングイエローバージョン」です(*^^)v
次週の「新ウルトラマン列伝」内で放送開始される「ウルトラマンギンガS」に登場する「もう一人のウルトラマン」である
ウルトラマンビクトリー、地底人であるビクトリアンの守護神です。

この設定で、二ヤリとしたあなたはもう立派な円谷マニアです(^_^;)
こんなところでファイヤーマンの設定が活かされているとは!!油断できませんね(・_・;)

児童誌やネット、はたまた、劇中のCMなんかで、徐々に露出度が上がっていくビクトリーですが、アクションなんかをみてると
重量感ある動きで、パワータイプの戦闘スタイルを連想させますね。

変身武器である「ビクトリーランサー」で怪獣の能力を自分で使用できるのも新しいスタイルです。
今回の商品化は、右腕が、エレキング自慢の尻尾が装着された姿。
どんな形でお目見えするのか今から楽しみですね!(^^)!

開封してみると・・・

DSCF2466.jpg

写真では分かりにくいのですが、キレイなクリアイエローにラメが散りばめられています。
足裏のライブサインは通常の「ウルトラマンビクトリー」と同様とのことですが、既に発売されている通常のビクトリーやギンガストリウムはキャンペーンが始まるのを待って入手したいと思います(^_^;)

現在公開されているのは、レッドキングナックル、エレキングテイルのみ、これからも色んな怪獣のアッと驚く部分がビクトリーに装着されることでしょう(^_^;)

そしてCMで、まさかの登場となったインぺライザーのソフビ等々色んなアイテムの発売も予定されているようですね!(^^)!

そして本日はもう一点・・・
中古屋で偶然見つけたアイテムを・・・

DSCF2470.jpg

こちらの2点です(*^^)v
帰ってきたウルトラマンクリアレッドラメとジラ―スです(*^^)v

どちらも現在は入手困難な逸品です(*^^)v
いやぁ~こういう出会いがあるから中古屋巡りはやめられませんね(^^ゞ

珍しいジラ―スをソロで・・・

DSCF2471.jpg

このジラ―スのソフビは95年発売のウルトラバトルゾーン怪獣大決戦場に付属のソフビで大型商品に付属していたシロモノで
コレクターの方ならご存じとは思いますが、本当になかなか巡り会えない逸品なんですよ。
帰マンの方は、傷も少なく、開封品だったもので(^^ゞ
2つともこんな形で入手出来るとは思いませんでした。多少の小傷はありますがどちらもお値段\480でした。

では、また次回おあいしましょう(^^)/
玩具 | コメント:1 | トラックバック:0 |

海賊旗を上げろ!!

偉大なる栄光の戦士たちがもつ「大いなる力」
大宇宙を舞台に、6人の宇宙海賊が大海原を駆けます。
「正義」言う名の海賊旗を掲げて・・・

本日のご紹介はこちら・・・

DSCF2447.jpg

「烈車合体シリーズEXゴーカイジャーレッシャ―」です(*^^)v
振り向きざまのマベちゃんがなかなか良い感じですね(^_^;)

近年の作品の中でもスーパー戦隊シリーズの中で間違いなく大きなターニングポイントになった作品
「海賊戦隊ゴーカイジャー」
宇宙に散らばる、スーパー戦隊の力が封じ込められた「レンジャーキー」を巡り宇宙海賊の活躍を描きます。
レジェンド回はもちろんのこと、オリジナルのストーリーも魅力的でしたね。

ではでは、中身を・・・

DSCF2452.jpg

「ゴーカイ!ガレオン!!」
猛々しいモバイレ―ツの雄たけびが聞こえてきそうですね。
宇宙海賊の旗艦「ゴーカイガレオン」のデザインを取り入れた「ゴーカイジャーレッシャ―」

他のレジェンドレッシャ―と同じく、2両編成です。
お馴染みの宇宙海賊の髑髏のマークも再現されていますね。

早速、「烈車合体!!」

DSCF2457.jpg

「乗車完了!!トッキュウオ―ゴーカイオー!!」
変形過程としては、髑髏マークのマストをたたむだけの簡単合体。

アップもどーぞ!!

DSCF2458.jpg

うーん、何とも懐かしい(^_^;)
私がDXロボ購入を再開したのは、このゴーカイオ―が最初だったため、個人的にも思い入れのある戦隊ロボです。

ゴセイグレートの記事でも書きましたが、「ゴーカイスターバースト」くらいのギミックは欲しいトコロでしたね(・_・;)

海賊帽をかぶったゴーカイオーも見事に再現され、なかなか良い出来です。
放送終了後も、ヒーロー大戦や、いわゆる「オールスターもの」にはディケイドとともに色々と重宝されるゴーカイジャー
私も大好きな戦隊です(*^^)v

では、また次回おあいしましょう(^^)/
玩具 | コメント:0 | トラックバック:0 |

星を護るは、天使の使命!!

「間もなく、臨時レッシャ―到着いたしま~す」
無限のイマジネーションは異世界の戦士の魂も目覚めさせた模様です。

本日はこちらをご紹介・・・

DSCF2446.jpg

「烈車合体シリーズEX ゴセイジャーレッシャ―」です(*^^)v
「天装戦隊ゴセイジャー」・・・2010年のスーパー戦隊。
異世界の天使と人間の心の交流を描いたスーパー戦隊ですね。

登場ロボは「ゴセイグレート」
皆さんはゴセイカード集めてましたか??
劇中では5体のゴセイマシンが天装合体!!ゴセイグレートの完成ですね。

中身はこちら・・・

DSCF2451.jpg

レッド専用マシン「ゴセイドラゴン」の造型、忠実に再現されていますね(*^^)v
ドラゴンソードも付属していたら言う事無かったんですが・・・(^_^;)

早速、烈車合体!!

DSCF2455.jpg

「乗車完了!!トッキュウオ―ゴセイグレート!!」
以外に纏まった印象でオドロキ(^_^;)

アップはこちら・・・

DSCF2456.jpg

ゴセイドラゴンの意匠が以外にもレッシャ―とマッチしていて違和感がないですね(^_^;)
ホントに巧く纏まっていると思います。

番外編合体ながらも、戦隊ファンを喜ばせてくれる演出と商品展開で嬉しい限り。
レンジャーキーの時もそうでしたが、コレクター魂をくすぐる逸品です。

レジェンドレッシャ―の発売アナウンスは、シンケンジャーレッシャ―とゴーオンジャーレッシャ―が発表されていましたね。
こちらも発売が待ち遠しいトコロ。

そして、来週発売の「ビルドダイオー」や夏の映画も楽しみですね!(^^)!

では、また次回おあいしましょう(^^)/
玩具 | コメント:0 | トラックバック:0 |

微笑みをつなぐ世界

光の国から飛び立つ、若き勇者
数々の出会いが彼を待っています。
人間の心は複雑・・・・
神戸で再会した兄弟たちから地球の素晴らしさ、守るに値する星であるという事が語られます。

本日はこちらをご紹介・・・

DSCF2441.jpg

「ウルトラエッグ ウルトラマンメビウス」です(*^^)v
「ウルトラマンシリーズ生誕40周年記念」として製作されたこの作品。
当時も、リアルタイムで視聴していました。

その、若き勇者メビウスがウルトラエッグとなって登場です!(^^)!

早速、中身を・・・

DSCF2442.jpg

M78ウルトラマンでありながら、近代的にアレンジされたラインが印象的ですね。
平成ウルトラマン特有の様々な色が混じりあったカラーリングです。

「メビウ―ス!!」

DSCF2443.jpg

ゼロ、ギンガ、ビクトリーと次々と弟たちも増え、すっかり風格のついたメビウス。地球での様々な出会いで人間を知り、地球を知りかつての兄弟たちが守り抜いた地球をかけがいない星だと思えるようになったメビウス。

冒頭でもご紹介しましたが、このメビウス、シリーズ40周年記念作品ということもあり、過去怪獣再登場、宿敵ヤプールの復活、新たなる円盤生物の来襲、暗黒四天王の登場と本当に怒涛の展開で見ている我々を飽きさせることのない作りでした。

過去作品との繋がりや直木賞作家が脚本を手がけたりとドラマ部分も見どころが盛りだくさん(*^_^*)

中でも、中盤、レオから始まる、兄弟たちとの奇跡の競演(*^_^*)
変身した姿はもちろんのこと、五十嵐くんと兄弟たちでは孫とおじいちゃん位、実年齢が違うのに、あたかも本当の兄弟の様に見えたのは私だけでしょうか??

ウルトラ6兄弟と神戸の地を守り抜いた戦いもとても印象的、映画の中でヤプールを封じ込めたウルトラ6兄弟、封切り日の夕方には「復活のヤプール」という奇跡のメディアミックスも実現しましたよね!!(^_^;)

本当にいい劇場版で私は当時2回劇場に足を運びました。(もちろんメモリアルボックスも持ってます!!)

メビウスを取り巻くGUYSの仲間たちも魅力的でした。さこっちは本当に残念でしたよね(T_T)/~~~
でも、さこっち、ゾフィーの人間態にピッタリでした。

本当に今でも大好きな作品です。
願わくば、登場怪獣が出る際の影絵の画集を今からでもいいので発売してほしいモノです(^_^;)
全力で入手いたしますので!!

今ではとても思い入れのあるウルトラマンの一人です。

では、また次回おあいしましょう(^^)/


玩具 | コメント:0 | トラックバック:0 |

赤い彗星、最期の機体

人類の新たな可能性「ニュータイプ」
その秘めたる無限の可能性は人類をどんな未来に導くのでしょう・・・

本日はこちらをご紹介・・・

DSCF2091.jpg

「MG1/100サザビーバージョンKA」です(*^^)v
べっ、別にネオジオングを買えない腹いせなんかじゃないんだからね!

もう少しで発売から1年経過してしまうところでした。
年末商戦の大型アイテムだったんですね。年末、寒空の中、この箱を抱えて店から出たのが昨日の事の様です。

というわけで、積みプラを消化していこうという、自分の方針で、「まずは大物から」ということで組んでみた感想なんかを
サザビーをMGで組むのは初めてなんですが、桁外れのランナーの多さの割にはパーツの構成が大きかったせいかスムーズに組み上がりました(^^ゞ

ファンネルも連動アクションを備えておりギミックも◎
ビームショットライフルや、トマホーク、初の立体化となるロングライフルも付属。
各関節の保持力もバッチリでシナンジュとは雲泥の差です(^^ゞ

下半身もどっしりしているため重武装MSの風格も抜群ですよ。

なんとロングライフルにはシナンジュのバズーカがマウント可能と時代を超えたコラボも可能です。

バージョンKAの特徴と言えば特徴なんでしょうが、水転写式デカールが多く、全部貼ればディテールアップ何でしょうけど
全部貼るのは挫折しました(^_^;)

オプションパーツとして、逆襲のシャアでのシャア第2の愛機である脱出ポットもクリアパーツで再現(笑)
充実の内容です(*^^)v

完成後は圧倒的な存在感とボリュームで大満足間違いなしです。

νガンダムもそうでしたが、毎回新たな解釈を機体に盛り込み、既存の機体をマイナーチェンジさせているこのシリーズ
今回のサザビーはスライド装甲で機動力アップとなる変形。

ユニコーンの様にガラッと姿が変わるわけではありませんが、大胆なアレンジと言えるでしょう。

劇中ではシャアが手足の様に扱い、アムロと最後の決戦を展開、でも、あの勝負、機体差ではアムロの勝利に思えましたよね(^_^;)

先述したように、後半、シャアは脱出ポッドの中でしたし・・・(・_・;)

ララァの幻影にある時は囚われ、ある時は力にし、数々の戦場をくぐりぬけてきた「赤い彗星」が宿命のライバル「アムロ・レイ」と最後の決着を付けるために作られたこのサザビー、亡き父や妹の想いを胸に宇宙を駆け抜けていきました。

あの映画から随分、年数が経ちましたが、未だに両者の決着は不明のまま・・・
まさにあのサイコフレームの輝きのみが知るのでしょう・・・

では、また次回おあいしましょう(^^)/


玩具 | コメント:0 | トラックバック:0 |

安全第一で運行したしま~す♪

追憶のイマジネーション
その男は、忌まわしき過去を振り切るため、悪の路線に戦いを挑みます。

本日はこちらをご紹介・・・

DSCF2431.jpg

「赤色往来灯 ユウドウブレイカ―」です(*^^)v
早くもトッキュウ6号のなりきり玩具が登場!!

劇中では、無事、6人名乗りも披露(個人的には戦隊の追加メンバーは本人を入れた名乗りが成立すればメンバーと認めています。わたしはね(^_^;))

なかなか良いデザインのこちらも・・・

DSCF2438.jpg

パッケージの底の写真、6人戦隊がまぶしいですね\(^o^)/

乗り換え変身をしない設定を最大限に活かし、他の5人よりも若干戦闘能力が高く設定されているようです。
(まぁ、初登場補正もあるんでしょうが)
シュバルツとは何か因縁もある様子、これからのドラマ展開が楽しみですね。

中身はこちら・・・

DSCF2439.jpg

レインボーラインの修理や整備をしている6号らしく往来灯モチーフ、モチーフってかそのまんまですが(^_^;)
劇中サイズとまではいきませんが、それなりに大きいサイズ。

やはり、なりきり玩具は大きくないとね\(^o^)/

赤い部分は発光ギミック搭載。連続して光り、2種類の発光を再現
必殺技音と攻撃音の2種類も発動しますよ(*^_^*)

付属品は・・・

DSCF2440.jpg

「ドリルレッシャ―」です(*^^)v
6号装備のもう一つのレッシャ―。このユウドウブレイカ―にセットすることで、必殺技が発動。

う~ん(*^_^*)やっぱりドリルは無条件にいいですね!(^^)!

勿論、烈車武装も!!

DSCF2444.jpg

「乗車完了!!トッキュウオ―ドリル!!」

「ドリルトルネード!!」

DSCF2445.jpg

ドリルレッシャ―は元々6号がザラムだった時、シャドーラインで使用していたもの。
現在は正義のサポートレッシャ―として、トッキュウジャー達に力を貸してくれます。

さて、こうなると待ち遠しいのは「ビルドダイオー」の登場。
スクリーンデビューは決定していますし、劇中の登場も待ち遠しいですね。

そして、トッキュウオ―はまた新たなる姿に・・・

楽しみ要素がなかなか尽きませんね。
新たな展開に期待です。

では、また次回おあいしましょう(^^)/
玩具 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。