FC2ブログ

特撮倶楽部~ソイレントグリーンの部屋~

趣味のグッズの公開、同じ趣味の人たちとの交流。よかったらコメントお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アムロ再び

かつての宿敵との再会、人の過ちの連鎖・・・
あらゆるものを目にしたかつての英雄は、重力に心を引かれ
また戦場へ・・・
かつての自分の姿を悔いながら・・・

本日はこちらをご紹介・・・

DSCF3150.jpg

「RE1/100 ディジェ」です(*^^)v
遂に発売されました!(^^)!ディジェ!
アムロ搭乗機でありながら、HGでもなかなかラインナップされることがなかったディジェが1/100で登場です。

前回、ご紹介した百式と合わせて、遊べるアイテムですね。
MGサイズでありながら、サクサク組めるこのシリーズ、今回も例外ではなく、あっという間に、リアルなプロポーションの
ディジェが完成します。

どうせなら、ドダイも商品化してほしかったトコロですね(^_^;)

リックディアスをベースに完成されたこのディジェ、百式と同じビームライフル、リックディアスとの共通装備である
クレイバズーカも、もちろん装備。

このキットにはバズーカの弾装は入っていないので、余った百式のを使用すると装弾できます。見事な連動っぷり
ですね(^_^;)
ゲルググを彷彿とさせる、ビームナギナタも再現されています。

スタイリングもなかなかで、アムロのオリジナルマーキングシールなんかも付属しています。
若干、手足の保持力が弱い気がしますが(^_^;)許容範囲だと思います。



劇中では、目立った活躍もなかったですが、アムロ搭乗機として、旧キットから、長らくブラッシュアップされずに
不遇な時期を過ごしてきたディジェ

ここに新たな命を吹き込まれた姿で完成されました。
アムロとシャア、7年ぶりの再会から、共闘、別離、様々な事を経て、アムロは地上に、シャアは宇宙へ
暗雲、渦巻く戦禍は、2人の英雄を離す事は無かったですね。

今後のREシリーズ展開、アナウンスがないままですが、一旦、休止なんでしょうか・・・
ナイチンゲール、マークⅢ、ガーベラ、ディジェと来て・・・
期待するなと言う方がムリですよね!(^^)!

ではまた次回おあいしましょう(^^)/


スポンサーサイト
玩具 | コメント:0 | トラックバック:0 |

歴史から抹消されたガンダム

刻一刻と変化する、戦場、用途別に開発された機体
歴史から抹消されても、人々の魂の中には生き続けます。

散って行った戦士、帰還した戦士、どちらの戦士にも
未だに癒えぬ大きな傷が・・・

本日はこちらをご紹介・・・

DSCF3138.jpg

「RE1/100 GP-04Gガンダム試作4号機 ガーベラ」です(*^^)v

普段はなかなかスポットの当たらない、通好みの機体をラインナップしてくれるこのREシリーズ
MGと同ラインながらも今後の展開から目が離せません。

今回は「機動戦士ガンダム0083」よりGP04がラインナップ
なかなか立体化に恵まれない機体だけに、入手しやすいこのREでの発売は嬉しいトコロ。

背部の大型シュツルム・ブースターが特徴的なGP04
同じガーベラの名を持つ機体でもガーベラ・テトラとはまた違った印象です。

武装面も、ロングレンジライフルに専用ライフル、サーベルとベーシックなもの
機体解説によると強襲特化型機体として開発されたものだとか。
こういうif の設定はマニア心をくすぐりますね(^^ゞ

毎度のことですがREらしく、キットはサクサク組めて、あれよあれよという間に完成してしまいます(^_^;)
ブースターのデザインもありどうしても背部に重量がかかってしまいますが、そこはHiνガンダムと同じ構造の
スタンドが付いてきます(^_^;)

ところどころ、アンダーゲート仕様もありです。

可動部分や武器の保持もしっかりしており、申し分なしかと
今風のガンダムに比べると、シルエットは若干、どっしりしています。

シールドにこれでもか!とデザインされている「GP」と「04」の文字がなかなかカッコいいですよね。
ガンダムとして開発されながらも陽の目を見ることなく、シ―マ様に横流しされてしまったデータ
そのデータが、コウ達を苦しめる、ガーベラ・テトラになるのですから歴史は皮肉なモノですね・・・

発売からしばらく経過してからの紹介になってしまいましたが、次に控えるのREはアムロ搭乗機では数えるほどしかないの非ガンダム機体「ディジェ」の発売です。

百式の記事でも書きましたが、待望の商品化なんで期待しています(^◇^)

では、また次回おあいしましょう(^^)/




玩具 | コメント:0 | トラックバック:0 |

「まだだ!まだ、終わらんよ!!」

多くを失った戦いから7年・・・
人間のエゴがそうさせるのか、新たな歴史が紡がれようとする時
人はまた争いを求めます。
孤高の戦士は、再び戦場へ・・・

本日はこちらをご紹介・・・

DSCF3148.jpg

「MG1/100 百式Ver2.0」です(*^^)v
初回版、バリュートパック、そして今回の2.0ということで3度目の変貌を遂げた、グリプス戦役のエース機体の百式
メッキパーツは、クドくなることのない落ち着いた色合いで表現されています。

激化していくグリプス戦役の戦場を「よくぞ、この機体1機で乗り切った!!」という声もありますが、そこはシャアの
腕のなせるトコロでしょう。

今回はVer2.0ということで、完全新規パーツで構成されています。
そして、プレバンからは、バリュートパックの再販や、驚異のビッグスケールを誇るメガバズーカランチャーも発売され
このキットを盛り上げます。

しかし、何といっても、私が購入に踏み切った最大の理由は、もうすぐ発売されるディジェと同スケール、そして
ハイクオリティで並べられることでしょうか。

まさに両雄並び立つといったトコロ。

もともとアクションが似合う機体ですので、新型フレームで構成されるフォルムを十二分に楽しめる仕様となっています。
そして、今回は、通常のカメラアイからデュアルアイ、走査線の入ったものが選べる仕様になっています。

新劇場版で新たな解釈に基づいてデザインされたデュアルアイ、赤い目がとても印象的です。
武装は専用ライフルにリックディアスと同様のクレイバズーカ、ビームサーベルと非常にシンプルなもの。
マニュピレーターはトリモチ発射口も再現されておりリアルな仕上がり。

両肩のトレードマークである「百」の字は転写式デカールで再現されています。
この調子でREのシリーズで「フルアーマー百式改」なんかも発売してほしいトコロですが(^^ゞ

まさに究極の百式といえるシロモノです!(^^)!
そして、私も例にもれず、プレバンのメガバズーカランチャーをポチッてしまったのでした(-_-;)(8月発送分に間に合った模様です・・・)

あの、コロニーレーザーでのキュベレイ、ジ・0との激戦、あの2人、しかもあの2体のMSに立ち向かい消息不明となってしまう
シャア、彼があんな形で再度我々の前に姿であらわれるとは・・・

歴史の連鎖はメビウスの輪の様に繰り返される様です。
歪んだ人類の総意が注がれる器、多くの邪念が彼を変えていきました。

きっと今頃は最愛の人と宇宙を旅していることでしょう。

では、また次回おあいしましょう(^^)/

玩具 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ここには、Oガンダムと、エクシアと俺がいる!!

亡くした友の為、滅ぼされた祖国のため
少年たちに課された使命は大きく彼らの運命を変えていきます。

宿命の好敵手との対決、赤き閃光の先にあるものは・・・

本日はこちらをご紹介・・・

DSCF3139.jpg

「RG1/144ダブルオーライザー」です(*^^)v
RGのラインナップがなぜここまで刹那推しなのか分かりませんが、エクシアに続き、ダブルオーライザーが待望の
商品化。

相変わらずの情報量で、完成した時の充実感はMG並みです(-_-;)

インジェクションフレームの採用やディテールの再現で同じスケールのHGとは密度が違うと言ったところでしょうか。

比較的、新しいガンダムの為、頭は小さめな今風デザインアレンジも上手くいっていると思います。
もちろん、初期のダブルオーガンダム、GNソードⅢ、劇場版に登場した粒子タンク装備型にも差し替えで換装が可能。

まさに究極のダブルオーライザーの誕生です。
注意していただきたいのがオーライザーとのドッキングの両肩部分、GNドライブのインナーパーツをしっかりはめ込んでおかないと、すぐポロリしてしまいます(^_^;)

スピーディで躍動感あるポージングが良く似合うダブルオーは動かせてナンボだと思うのです!(^^)!
そういう面では昔のRGより随分壊れにくくなった様な気がします。
技術の進歩ですね(^^ゞ

00はストーリーもなかなか良く、ファーストシーズン、セカンドシーズンともに非常に楽しめる内容でした。サージェス、ブシドー、リボンズという様々な強敵を打ち砕きながら、仲間との友情、ソレスタルビーイングの存在意義を体現した刹那たちガンダムマイスター、トランザムというブースト機能を駆使し、スピーディな戦闘シーンも印象的でした。

劇場版のトンデモ展開にはオドロキましたが・・・(-_-;)

刹那も少年から大人へ、守るものを手にして強くなるというのはガンダムに限らず、見てる側を盛り上げてくれるものです。

精密さやリアル、再現度に関しては言う事なしのこのキット、ライザーソードのエフェクトパーツも付属していますので劇中の再現も充分に可能ですよ。作り応えのあるキットでございました。

では、また次回おあいしましょう(^^)/
玩具 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。