FC2ブログ

特撮倶楽部~ソイレントグリーンの部屋~

趣味のグッズの公開、同じ趣味の人たちとの交流。よかったらコメントお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

降臨!真紅の戦士!!

激闘につぐ激闘
才能ある若者たちが己の全てをぶつけるとき
勝利の女神はどちらに微笑むのか・・・
無機質な立体物に生命が吹き込まれるとき
若者たちも、また戦士へ生まれ変わるのでした。

本日はこちらをご紹介・・・

DSCF3307.jpg

「MG1/100アメイジングレッドウォーリア」です(*^^)v
HGから数カ月、お馴染み「ガンダムビルドファイターズトライ」より
メイジン・カワグチが操る、スペシャルなガンプラです。

知る人ぞ知るあの「プラモ狂四郎」に「パーフェクトガンダムⅢ」として初登場し、私たちの世代を虜にした名機体
全く同じでは無いんですが、「アメイジング」の名の通り、メイジンのアレンジが随所に施されています。

HGでもそうでしたが、数多い武装も、忠実に再現されており、ビームライフル甲・乙、ビームガトリングにガンブレイド、最大の特徴である
逆手持ちのバズーカ、余すところなく立体化されています。

フレームには「ガンダムVer2.0」のフレームが使用されており、可動や剛性は文句なし
パーツも新規で構成されています。

マーキングデカールで「S.K」(シロウ・キョウダ)のマーキングもあり、当時のファンにもしっかり応えてくれています。

劇中でガンプラバトルに降臨した姿も再現可能です。

なんにせよ、HGの時も飛びついてしまいましたが、最新の技術が活かされ、過去の機体がリファインされるのは
なんとも嬉しい限り。

ビルドファイターズから入った少年達には、この紅き雄姿はどのように写るのでしょうか??

HGを購入された方は是非、手にとってみてください、見事にグレードアップしたレッドウォーリアの完成です。

ギミックも盛りだくさんで、胸部のミサイルハッチの開閉やマウントラッチの開閉、脚部分のシリンダー可動等、HGでは再現出来ていなかった部分も作りこまれ、背部の武装用のアームもフレキシブルに可動し先述の武器の豊富さもあり、
フル装備状態にしてみるとなかなか圧巻です。

今回もアナウンスがあった時から購入を決めていたキット、予想通り、満足のいく出来でした。
皆さんも是非、お手元に。

では、また次回おあいしましょう(^^)/

スポンサーサイト

玩具 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<受け継がれし、赤の系譜 | ホーム | 進化する可変システム>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。