FC2ブログ

特撮倶楽部~ソイレントグリーンの部屋~

趣味のグッズの公開、同じ趣味の人たちとの交流。よかったらコメントお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

刻の始まり

忌まわしき戦争から7年・・・
多くの命が散り、多大な犠牲をはらった1年間

歳月が戦争の流れを風化させていくのか、傷がまだ癒えぬ中
少年は新たな戦乱の渦へ・・・

本日はこちらをご紹介・・・

DSCF3390.jpg

「HG1/144ガンダムmarkⅡティターンズカラー」です(*^^)v
いや~早いモノでもう12月ですね(+_+)寒い時期の到来です。

先日はフライングアーマーをご紹介いたしましたが、今回はmarkⅡ繋がりで新しくREVIVEとして甦ったガンダムmarkⅡをご紹介
実はRG、HGときてエゥーゴカラーはもうお腹いっぱいだったので、今回は複数機存在するティターンズカラーをチョイス

RGではカミーユ駆る3号機を再現したので、今回は1号機、2号機を再現出来るように2体購入
同時進行で組み立てました。同じキットを同時進行で組むのはトリプルドム以来です(^_^;)

全体的にスタイリッシュにまとめられており、今風の小顔デザインですね。ビームサーべルも一体型から分離式で左右どちらでも
持てるように変更されています。

1号機から3号機までのマーキングシールももちろん付属しています。

私の組み方が悪かっただけかもしれませんが、上半身と腰部分の接続部分が、若干保持力が弱く感じました(-_-;)
まぁ個体差かもしれませんが・・・

武装はお馴染みバルカンポッド、ビームライフルにバズーカ・ビームサーベルと一通り付属
バックパックに接合部分もありますから、Gディフェンサーとも合体可能です。

そういえばフライングアーマーとGディフェンサーはプレバンで再販されましたね・・・(-_-;)(なんとも商売上手)

皆さんも3体揃えて、エマの1号機、カクリコンの2号機、カミーユの3号機を再現してみてください(*^_^*)

どちらかというとゴツいシルエットのmarkⅡですが、劇場版で見せたガルバルディへの回し蹴りに魅せられた方も多いハズ(^_^;)
このキットでは武骨な印象は抑えられ、暗い配色も手伝ってか引きしまった印象を見せてくれます。

ZZまでガンダムチームの一員として戦い抜いたmarkⅡ、グリプス戦役を戦い抜いた名機の一つですね。

次回作は、ハマーン駆るあのキュベレイがリニューアル(*^_^*)楽しみですね。

では、また次回おあいしましょう(^^)/
スポンサーサイト

玩具 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<美しき終焉 | ホーム | もう一つの宇宙世紀>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。