FC2ブログ

特撮倶楽部~ソイレントグリーンの部屋~

趣味のグッズの公開、同じ趣味の人たちとの交流。よかったらコメントお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Zの鼓動

混沌が渦巻く宇宙に、煌めく一陣の閃光
その光は少年のもとへ、まっすぐに向かいます。

やがて来る暗黒の宇宙に呑まれる運命にも恐れることなく

本日はこちらをご紹介・・・

DSCF3522.jpg

「HG1/144 Z(ゼータ)ガンダム」です(*^^)v

発売されてしばらく経ちましたが、まだまだ新商品の陳列棚に君臨するのは、やはり主役機の威厳
といったトコロでしょうか。

久々のHG、そして久々のプラモ作りでしたが、技術の革新はとどまることを知らず、あれよあれよ
という間にかっこいいZが完成してしまうのは嬉しいトコロ

2020年のガンプラ40周年に向けて、新プロジェクト“GUNPLA EVOLUTION PROJECT"第一弾始動!
という宣伝文句で売り出されたこのZのキット、200番の百式との連動もピックアップされていましたよね。

最先端の技術が詰まったこのキット、いままでHG(これ、サーベルと手が一体型(-_-;))、MG(プロポーション
抜群ながら、如何にも観賞用)、RG(このサイズで変形はもはや鬼門(-_-;)メガランチャーついてないし・・・)
色々なスケールで展開されてきましたが、イマイチ、完璧なZ!!ってのはピンと来なかったんですよね(~_~;)

しかし、このZガンダム組んでみると、今までのZとは明らかに異なる「しっかりしてる感」があるんですよ!(^^)!

もちろん、差し替えでのウェーブライダー形態もプロポーションバッチリなんですが、MS形態のプロポーション
進化は素晴らしいの一言。

小顔でシャープなシルエットを活かしたZが完成します。
これぞ、決定版!!にふさわしい出来で、気軽に触れられ、遊べるZが手元にある!という満足感で
いっぱいのキットとなっています。

可変は相変わらず、専用フレームを使った差し替え変形、武装もお馴染みのビームライフルをはじめ、
劇中カラーリングに近づいたハイパーメガランチャー、サーベルパーツがライフル、ランチャーのマズル
部分に装着出来て(←個人的にはこの再現が大事!)その他、シールドランチャーや劇場版の装備も
完全再現(#^.^#)

いや~1/144で詰め込みすぎじゃない??と言いたくなるような情報量。
個人的に不満な点としては、色合いが若干、青が強いのと横を向くときに黄色の襟元のパーツと
Zの顔のエッジが干渉して真横を向きにくいくらいでしょうか・・・(;´・ω・)

2020年に向けて新たなプロジェクトが進行中とのことで楽しみですが、ZZも新たにMG化されたりと
個人的にはなかなか目が離せません。

皆さんも是非、手に取ってみてくださいね(^-^)

しばらく、プラモを作ったりはしなかったので、久々の復帰がこのZとなりました。
今後のキット展開も楽しみですね。

では、また次回おあいしましょう(^^)/

スポンサーサイト

玩具 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ようこそ、禁断の島へ | ホーム | 失われた時を求めて>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。