FC2ブログ

特撮倶楽部~ソイレントグリーンの部屋~

趣味のグッズの公開、同じ趣味の人たちとの交流。よかったらコメントお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

運命を超えて行け

失われた力・・・
人類の未来を脅かすもの達を前に
戦士は再び立ち上がる
新たなる光を手にして・・・

台風大接近な中、皆さん、いかがお過ごしですか(^◇^)

本日はこちらをご紹介・・・

DSCF3678.jpg

いやぁ~久々のソフビ紹介。
まずは、新作、「ウルトラマンゼロビヨンド」です(^^)v

ウルフェスの先行登場から、オンエア、そして商品化と素晴らしいステップで
登場した、ウルトラマンゼロの新形態。

思い起こせば、初登場時、「セブンの息子だ!」
という衝撃的なフレーズでスクリーンデビューを果たしたウルトラマンゼロ

直接的な媒体を持たないで、イベントや映画、雑誌に児童誌にカードゲーム・・・
様々な分野で活躍しパワーアップしてきたゼロ。

最早、新世紀ウルトラマンの顔といっても異存なしですね。

そんなゼロに待望の新形態!(^^)!
ストロングコロナゼロやルナミラクルゼロなんかの登場時もビックリでしたが
ここにきてまさかのパワーアップ

主役のジードより早いパワーアップで、W主役といったトコでしょうか・・・

デザインとしては、カラーリングがいたってシンプル(;''∀'')

これはもう最近の塗装省略ソフビでは、大事な点だと思います。
煌びやかなボディにゼロスラッガーが倍増(笑)

装飾があまり見られないのも特徴ですね。

後ろ姿は・・・

DSCF3679.jpg

これまた、シンプルwww

簡易塗装ここに極まれりです。

最近はバタバタしていてタイムリーにソフビが購入できなかったり
するわけですが、ソフビだけは目で見て買いたいと思うのであります。

タグはこちら・・・

DSCF3683.jpg

随分前からですが、タグのサイズが一新されてから、サイズがおおきくなってしまい、
カードホルダーとかで保管できなくなってしまったのが悩みドコロ

皆さんは、どうやって保管されてます??

ジードシリーズは定番となるようで、「いつでも購入できる」
というのはいいことですよね(^_-)-☆

続いては・・・

DSCF3680.jpg

ウルトラ怪獣シリーズ№81「暴君怪獣タイラント」です(^^)v

タイラントがこの新造形(大怪獣バトル版)になって、もう随分、経ちますね。
すっかり定番になってしまいました。

タロウ版が懐かしいですね(;''∀'')

タイラントといえば、様々な怪獣の能力とフォルムを併せ持つ特別感溢れる怪獣
シリーズ内でも、ターニングポイントに登場したりとなかなかの能力の持ち主であります。

ギンガ放送時に「タイラントセット」なんてのも発売されていましたが、本人の立体化が
満を持して登場です。

各エッジは商品の性質上、安全に丸くなっていますが、DX版でブラッシュアップされた造形が
いい感じでディフォルメされていてとても好印象。

皆さんも一度手に取ってみることをお勧めします。

バックビューは・・・

DSCF3681.jpg

ハンザギランから受け継いだ特徴的な背中やキングクラブの尻尾も小さいながらも
再現されています。

いいですよね、合体怪獣って。
なんかお得感があってね。怪獣酒場の下駄箱では迷わずタイラントを選んだ
程です。

タグはこちら・・・

DSCF3684.jpg

「本商品にライブサインはついていません」
この注意書きが何ともいえませんね( ;∀;)

二枚そろって・・・

DSCF3682.jpg

定番から外されないことを祈るばかりです。
選考基準は売れ筋とか色々あるんでしょうな・・・


最後は・・・

DSCF3677.jpg

新商品、二人揃って・・・

改めて実感しますが、昔みたいにスケール合わせて欲しいですよね・・・
¥840ラインが消えて久しいですが、今は同じ大きさのDXでも
お値段は約三倍近いですねぇ~((+_+))

これも時間の流れでしょうか・・・

これから中盤へと突入する「ウルトラマンジード」
目が離せませんね!(YOU TUBE組ですが・・・)

では、また次回おあいしましょう(^^)/
スポンサーサイト

ソフビ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<虚構、最期の咆哮 | ホーム | モロボシ・ダンの名をかりて・・・>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。