FC2ブログ

特撮倶楽部~ソイレントグリーンの部屋~

趣味のグッズの公開、同じ趣味の人たちとの交流。よかったらコメントお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

決戦機動増殖都市

人類の持てる力を結集し、滅亡の危機を脱したのも束の間
驚異の力でせまる怪獣王の前に人類が残された道は・・・

未知の惑星で繰り広げられる戦いは混沌を極めていく・・・

いやぁ~気が付けばもう5月も終わり( ;∀;)
季節が過ぎるのは早いものですね(-_-;)

久々の更新になってしまいましたが・・・

本日はこちらをご紹介・・・

DSCF3873.jpg

只今、絶賛上映中の「GODZILLA 決戦機動増殖都市」
観てまいりました(^^)v

初日の朝一での鑑賞!(^^)!
お客さんの入りはまずまずでした。全体の70%くらいでしょうか(;'∀')

ここから先はネタバレ含みます・・・


















おそらくこの映画をご覧になる方は99%前作をご覧になってから劇場へ足を運ばれていると
思いますので、物語は前作の終わり部分から始まります。

前作のクライマックスで「ゴジラ・フィリウス」と激闘を繰り広げたハルオたち
バラバラになってしまったハルオたちの前に現れたのは、前作のエピローグに登場した
フツアの民の2人、かつての小美人を思わせるミアナとマイナ

初めて遭遇する人類に戸惑うハルオたち・・・
そして物語は予想を遥かに上回る展開へ・・・

という感じでストーリーは進みます。
全体的な感想としては、「もう少しゴジラ・アースをうまく使えなかったのか??」という疑問と
「メカゴジラの在り方」が個人的には不満点が残るトコロでしょうか・・・(-_-;)

ストーリーの展開、うんぬんは、もはや「愛」でカバーできますが、怪獣映画を観に行って
怪獣の扱いがぞんざいに扱われるのは怪獣ファンとしては非常につらいとこです(*_*)

まずはゴジラ・アースなんですが、動かないことで圧倒的な巨大感と絶望感を演出する意図で
あるとは思うんですが、やはり動いてナンボの怪獣だと思うわけです(;'∀')

クライマックスの人類との決戦は結構な迫力だったんですが、いかんせん勢いで乗り切った感が
否めません。

そしてもう一つは今回の目玉ともいえる「メカゴジラ」の存在。
誰もが、人類最後の最終兵器として、ゴジラの前に立ちはだかるCGバリバリの(笑)メカゴジラを
期待したはず!(^^)!

そう・・・
私もその一人でした・・・

今回のメカゴジラは怪獣ではありません。
いや、怪獣だったというべきでしょうか(;'∀')

人類が見つけた「ナノメタル」という物質が巨大な要塞都市を成形、「メカゴジラシティ」として
強大なゴジラ・アースを迎え撃つという展開となるのですが・・・

やっぱりここでも観たかったのは怪獣同士の激突なワケですよwww
あくまで個人的な意見なんですがね・・・(-_-;)

そういった意味では非常に肩透かしが多かった今作ではあるんですが、人間ドラマに
重点をおいて描かれているのは十分に伝わりましたし、豪華声優陣における熱演は
には評価に値すると思います。

まぁ3部作の2作目、盛り上げとしてはイマイチだった様に感じてしまいました(*_*)

そして、今回もエンドロールが始まったからって、すぐに席は立たないでください。
3部作最終作への布石としてあのライバル、「ギドラ」の名が…

とてつもない期待感とともに・・・

「GODZILLA 星を喰う者」

の文字が・・・(^^♪

公開は2018年11月公開の様です。

ちゃんと年内に完結するみたいですね(^_-)-☆

ま、ここまで追いかけて来たので最後までは付き合いますがww

皆さんの感想も、是非とも教えて頂けたらと思います。

では、また次回おあいしましょう(^^)/


スポンサーサイト

雑談 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<太古からの超進化 | ホーム | 髑髏島の巨神>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。